ネット証券とシステムトレード

私はネット専業証券と従来の対面型証券の両方に口座を持っています。従来の証券会社の口座は相続したもので親の時代からの取引をしています。ネット証券は私自身が申し込みをして口座を開設したものです。

 

従来の証券会社との取引はいまではあまり多くありません。なんと行っても手数料の高さがどうしても取引のネックとなってしまいます。特に最近のネット証券の手数料の安さと比べてしまうとますますその高さが目立ってしまいます。

 

そして以前はネット証券と比べてよい情報や豊富な商品構成があったように思えましたが、インターネット時代に入ってそれも特にメリットがあるよう思えなくなっています。しかり営業マンからの電話は今でも比較的よくかかってきますが。

 

ネット証券を使うメリットはなんといっても手数料の安さです。そして、トレードソフトの充実なども影響します。今私が実践しているシステムトレードにおいては、手数料の安さは必須となるのです。

 

システムトレードはソフトなどによるシグナルどおりに売買をします。私のしているシステムトレードは売買がかなり頻繁に起こるので手数料が高いと儲かるとかという話ではなくなってしまうのです。

 

徹底的に機械的な取引に徹することがシステムトレードの必勝法といえるので、いつも恐怖との戦いともいえます。

 

今のところはネット証券とシステムトレードでの投資に徹しようと思っています。そして、少し資金に余裕ができれば、同じくシステムトレードでFXにも挑戦したいと考えているのです。

システムトレード関連ページ

口座開設
インターネット環境さえあれば取引に簡単に参加できるネット証券やFXについて紹介しています。
長期保有
インターネット環境さえあれば取引に簡単に参加できるネット証券やFXについて紹介しています。
FXのテクニックを応用
インターネット環境さえあれば取引に簡単に参加できるネット証券やFXについて紹介しています。